「Rush to Future」制作話 編集

Rush to Future」 編集の話をしたいと思います。

編集は、母 Chiiko の担当です。
ストップモーションは殆どの場合、背景を作って、その前で
キャラクター達を動かすんですが、この作品は
背景を一色の布一枚で撮影し、編集のときに本来の背景
を抜いて、違う背景を挿入する技法を取っています。

クロマキーというやつです。

うちは照明も良くないのでどうしても影ができるため、
写真を一枚一枚手作業で切り抜いていく作業が必要になります。

 

 

上の写真がもとの画像です。キャラクターだけを切り抜き、ベタ塗りの青か緑の背景にします。

 

 

こうするとキレイに抜けます。
何百枚もあるので腱鞘炎との戦いです。

でも、編集でキレイに抜けたときの達成感が半端ないです。

 

 

後ろの背景は、Vue という、3D背景制作ソフトを使っています。

これが、難しくて思い通りの背景が作れない・・・。

3D映像ではなく、JPGの画像にしています。

映像で重ねてみたいけど、まだまだ勉強しないと無理ですね。

砂漠にしたのは作りやすかったのと、アクションするのに背景が邪魔にならないようにです。

 

きっともっと手軽にやれる方法もあるのかも
しれないけど・・・。うちはしばらくこんな状態でしょうね。
それでもやめられないフルクロマキーなんですよねー。

 

 

スポンサードリンク


 

この記事にコメント

ページトップへ