レゴで作成!サイレンビルダー

轟轟戦隊の二号ロボサイレンビルダーです。

ボウケンシルバーが乗ってました。

 

ゴーゴーファイヤー

 

ゴーゴーファイヤーはパーツが少ない中、勢い余って作ったものです。

イルカXにせがまれた訳ではなく、変形機構がとてもおもしろかったので挑戦したかったのです。

サイレンビルダーはサイレン鳴らす車で構成されています。

ファイヤーは消防車です。おもちゃはもっと赤いんですよ。

パーツがなくてカラフル消防車になっちゃいましたけど。

 

 

 

ゴーゴーエイダー

 

ちょっと怪しい形してますが、救急車です。

車体前方が合体するとき90°回転します。

 

ゴーゴーポリス

 

これも、ちょっと微妙な形のパトカーになってますね。

ギミックはエイダーと同じ前面90°回転しかしないのですが、白のパーツがギリギリで大きく作ることができませんでした。

前のバンパーの部分はミニフィグの足を付けているので、指パーツとして一本ずつ角度をつけれます。

 

合体過程です。

 

サイレンビルダーの、このジャッキアップ変形が面白くて、それを再現したいためだけに作ったんですよね。

おもちゃのレビュー見に行ったら、足が開くみたいですね。うちのはそのようには作っていません。

合体したら棒立ちです。

 

 

合体すると、とっても寸胴ですね。おもちゃはもっとかっこいいんですよ。

ダイボウケンに大きさを合わせたため、エイダーとパトカーが小さくなっちゃいました。

ちょっと合体後が不細工すぎましたが、あの当時はこれがギリギリでしたね。

一応、腕はダイボウケンと同じペグ合体してますので、ダイボウケンの他の腕を付け替えることはできました。

重いので動かすこともできないのが残念なところですね。

 

 
スポンサードリンク


この記事にコメント

ページトップへ